山口しずか(@shizuckey)の最新情報はtwitterにて!フォローよろしくお願いします

タッチ機能付きで2万円台の液タブ「BOSTO 16HDT」を使ってみました!

BOSTO16HDT紹介

今回はBOSTO様よりご提供をいただきました、タッチ機能付きの液晶タブレット「16HDT」について紹介させていただきます!

まさかのまさか、決してお安くはない液晶タブレットのご提供いただけるとは!ありがとうございます。

それでもこの価格で液晶タブレットが使えるなんて!しかもタッチ機能が付いてるなんて!
本当すばらしい時代だなと思います。(※学生時代に初めて買ったのが8000円のペンタブだった人)

ということで早速商品のご紹介です。

商品について(スペック)

BOSTO製品タッチ機能付き液晶タブレット【16HDT】

サイズ:15・6インチ(推定37.8cm×26.6cm)

重さ:1.5kgくらい?

解像度1920 x 1080

Adobe RGB 75%色域

8192筆圧レベル

傾き検出±60°

Windows / MacOS互換(※液晶タブレットを使うにはPCがないと使えませんのでご注意ください)

【今回ご紹介する商品の購入サイトはこちら】

動画で紹介を見る(設定・接続方法の詳細はこちら)

10分程度で、ブログと大体同じ内容で話しております!
連載中のマンガ「デブス旦那と私」の1コマを描きながら解説しています。

接続やドライバインストール・設定についても撮りましたので、動画のほうがわかりやすそうかなって方はぜひこちらも見ていただけると嬉しいです!

ポイント①とにかく激安!2万円台で購入可能!

前述したとおり、この液タブはなんといってもタッチ機能がついているのに安い!

私が購入した時は24,179円でした!

surfaceproやipadなど普段からタッチにに慣れている方が液タブデビューをするにはしやすいんじゃないかなと思います。

ちなみにタッチ機能の無い「16HD」(※上記Amazonリンクの「タッチスクリーン機能付き」でなく「標準」を選んで買うことができます)はお値段が数千円下がるのでさらに安いです。

ポイント②2in1ケーブルのみの接続で持ち運び簡単!

HDMIとUSBが枝分かれしていて1本になった2in1ケーブルのみで接続が可能です!

そのためコンセントによる電源供給が必要ありません。
PCによる供給のみとなるので、持ち運びが簡単です!

また、ペンも充電不要なので、これ以外の余計なケーブルは一切無く接続は簡単だと思います。

商品内容&付属品の紹介

なんとなんと!珍しいタブレットケースまで付けてくださいました!
(これに関してはAmazonのリンク先には記載がないためおまけかもしれません・・!^^;)
普段液タブの保管方法に悩んでいたのでこれは使えると思いました!
シックでロゴも入っている可愛いデザインです。

また、2本指手袋とクリーニングクロスもロゴが入っていて可愛いです。

マニュアルは中国語と英語のみなのですが、こちらはドライバをインストールすれば日本語のマニュアルが入っているので安心してください!

スタンドについては今まで使ったスタンド(こういったおまけで付いてくるもの)の中では1番高級感があり、使いやすかったです!
滑り止めがきちんと作用します。

包装もとても丁寧でムダがなくぎっしり入っているのでお得感が有りました^^

使い心地レビュー

(動画より引用・補足有り)

Macだと右上のステータスメニューからすぐにアプリが開けるので、設定を変更しながら描くことができました。自分に合った描き心地を設定することはとても大切なので簡単に変えられるのはありがたいです!

タッチの感度に関しては、スマホレベルとはいきませんが、反応は良いです!拡大縮小回転ができます。

たまにキャンバスに接してしまった右手に反応して線が引かれてしまいますが、それはタッチ機能の設定で変えることができます!(※ペンが接している時はタッチに反応しない設定は使用中です)

私は1本の指でも反応する設定にしています。それはソフト内にあるツールボタン(ペンや消しゴムの切替など)を操作したかったからです。

2本指の場合のみタッチ機能を使う設定にすると意図しない右手に反応することが無くなります。

キャンバスの拡大縮小・角度変更のためにタッチ機能が使いたい方は2本指を使った場合にのみ反応する設定に変更すると良いと思います!

もしくは、このグローブですと反応がありましたが、もう少し分厚い手袋なら意図しない右手の接地面による操作が改善するんじゃないかなと思いました!

あと今更気づきましたが、、、

ペンと消しゴムの切替はペンに付いている2つのボタンでもできそうです^^;

カスタム次第で自分好みの使い方ができるのが良いと思います!

視差に関しては若干ガラスの厚みは感じる気がします。

ただ、ペンは軽くて沈み込みが無いのが良いと思います!

欲を言えば私はもう少しペン先がざらついてるのが好きですが画面にアンチグレアフィルムが貼られているのでツルツルで描きづらすぎ!というわけでもないです。

替芯が20本ありましたが、この描き心地なら私の筆圧だとあまり交換する機会がないかもです!

まとめ

以上、今回はBOSTO様よりご提供をいただき、「16HDT」について紹介させていただきました!
私もsurface pro2から液タブに買い替えた時に、タッチ機能が無くて本当に使いづらかったので当時この液タブがあれば重宝したのに〜と思いました!

素敵な製品をご提供いただきありがとうございました!

気になる方はぜひぜひ以下のURLから詳細を見てみてください^^

【タッチ機能有り(16HDT)タッチ機能無し(16HD)ともにご購入はこちらから】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます

♡ランキング参加中です

にほんブログ村 漫画ブログへ

プロフィール

山口しずか
連載漫画や広告漫画を多数制作中の駆け出し漫画家。後悔無いよう毎日全力で楽しく生きる!漫画をたくさん描きたい人。→詳細プロフィール
\follow me/
“twittericon” “Instagramicon”

販売中書籍

連絡

+LINEマンガ連載作品「友達の好きな人」のファンレターの宛先はこちら
—————————————
〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目10−1九段勧業ビル6F
SHINE Partners 株式会社
編集部「山口しずか」宛

error: Content is protected !!