山口しずか(@shizuckey)の最新情報はtwitterにて!フォローよろしくお願いします

【XP-PEN】6万円未満ハイスペ液タブ!Innovator16で描いてみた!【持ち運びOK!】

こんにちは!漫画家の山口しずかです。
今回はXP-PEN様よりInnovator16のご提供をいただきましたので、紹介していきたいと思います!

動画でも紹介しておりますので動画のほうが良い方はぜひこちらからご覧ください!

商品について(スペック)

サイズ:15.6インチ(443.27 x 256.45)

厚さ:9mm

フルHD画面解像度

92% Adobe RGB, 88% NTSC, 125% sRGB色域

8192筆圧レベル

5080LPI

±60°傾斜サポート

Windows / MacOS互換(※液晶タブレットを使うにはPCがないと使えませんのでご注意ください)

バッテリー不要ペン

【今回ご紹介する商品の購入サイトはこちら】

9mmという衝撃の薄さです!基本的にコンセントによる電源供給が必要ないので持ち運びに最適な製品だと感じております!

製品内容

1x Innovator 16液晶ペンタブレット
1x バッテリーフリースタイラスペン
1x 3in1 USB ケーブル
1x 延長ケーブル
4x 電源アダプタ(JP、CN、US、EU仕様)
1x ポータブルスタンド
1x ペンホルダー (替え芯 8本が同梱されています)
1x クイックガイド
1x クリーニングクロス
1x 2本指グローブ (黒色)

海外の変換プラグまで入れてくださっているという太っ腹ぶり!
私も漫画家しながら別の仕事で海外出張してたことがあるので、液タブを海外で使うためにわざわざ変換プラグを買った記憶があります。
最初から付けてくださってるのは助かりますね・・!

接続・設定方法

先に感想を言うと、かなり簡単です!

接続方法

PCにHDMI・USB-typeAを挿すことになりますので、PCに無い方は変換プラグをご購入ください!
赤いUSBは電源供給のためのケーブルで、PCに挿すこともできますし、PCのスペックなどが足りなければコンセントによる電源供給も可能です。

今回私は古いmacを使ったのですが、ペイントソフトが重かったこともあり熱暴走気味でしたのでコンセントによる電源供給で使ってみました!

接続は動画のほうがわかりやすいかと思いますので、もし気になる方はぜひ動画をご覧ください。

ドライバインストール

XP-PEN様の公式サイトよりドライバをインストールします。↓

https://www.xp-pen.jp/download/index

該当の製品を検索し、macかWindowsのドライバをダウンロードします。

動画ではmacを使用しています。

アプリケーションの設定

接続した段階でとくに設定せずとも使うことはできそうで、それも驚きました!
初心者の方は難しければ最初はそのまま使用しても良いかもしれません。

もっと使いやすくするためにアプリケーションの設定をしていきます。

私はすでに画面が使いたい位置に置かれていたので変更しませんでした。

最初は基本的に「キャリブレーション」の設定をして、画面とペンの位置にズレがないか確認するのが良いかと思います。

その後、ペイントソフトを使いながらペンの筆圧やエクスプレスキー・ホイール/タッチというショートカット操作ができるボタンの設定をしていくと良いと思います。

エクスプレスキーは8個・リングホイールは黒の部分がタッチ操作でき、銀の部分がくるくる回して操作することができます。

合計でショートカットキーは10個以上設定できることになりますので、左手デバイスを用意する必要がないほど充実しています。

これはペイントソフトで先にショートカットキーを設定してから、そのショートカットキーと同じ記号をアプリケーションに割り当てていく形で設定できます。

リングホイール(ホイールの銀色の部分)は初めて使ったのですが、直感的にズームなどができるのでとても使いやすいと感じました!

描き心地

ノングレアフィルムが貼られているようで、反射が少なく見やすいです。
こちらは剥がすこともできるそうなので、ツルツルでカラーの発色が良いほうが好きな方は剥がしても良いかもです。ただもう一度貼ることは難しいようなのでご注意ください。

画面はそこまでツルツルしていなくざらざらもしていない印象です。
ペーパーライクが好きな方は15.6インチ用のフィルムを購入し貼ることをおすすめします!

ペンは硬めで筆圧が強すぎなければそこまで削れる頻度は高くないかなと感じました。(あくまでも私の意見です)
ただ、8本も替え芯を入れてくださっているのでどちらにせよ安心です!

マンガの1コマを制作した様子を、ペン先アップとショートカットキーを使用しながらの上からの2パターンで撮影しましたので、描き心地が気になる方はぜひ動画の後半をご覧ください。

まとめ

今回はXP-PEN様よりInnovator16を紹介させていただきました!
人気のXP-PEN様だったので使うことができて嬉しいです!ご提供ありがとうございました。

ポイントとしては接続や設定がこんなにスムーズにいったのは初めてで感動しました。
最初からとくに設定しなくても良いように作ってくださっているようです!

また液タブ本体が9mmという衝撃の薄さだということ、海外変換プラグが入っていること、バッテリー不要のペン、PCによる電源供給可能ということでかなり持ち運びを考慮した作りにしてくださっていると思いました!

ノマドワーカーとしてはどこでも描けるのはありがたいので重宝しそうです。

XP-PEN様自体は日本で長く販売されてらっしゃることもあり、電話・チャット・メールでの問い合わせがかなり充実しているので、なにかあった時など簡単に問い合わせることができます。
デジタル導入はなかなか難しいことも多いので、その点はとてもありがたいと思いました!
初心者の方にも安心ではないかと思います。

ということで、今回はこちらの製品、Innovator16を紹介させていただきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます

♡ランキング参加中です

にほんブログ村 漫画ブログへ

プロフィール

山口しずか
連載漫画や広告漫画を多数制作中の駆け出し漫画家。後悔無いよう毎日全力で楽しく生きる!漫画をたくさん描きたい人。→詳細プロフィール
\follow me/
“twittericon” “twittericon”

連載中漫画

販売中書籍

連絡

+LINEマンガ連載作品「友達の好きな人」のファンレターの宛先はこちら
—————————————
〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目10−1九段勧業ビル6F
SHINE Partners 株式会社
編集部「山口しずか」宛

error: Content is protected !!