山口しずか(@shizuckey)の最新情報はtwitterにて!フォローよろしくお願いします

描かない漫画家志望が描きたくなる話をしたい!!ブーメランだけど

漫画家の山口しずかです。今回は描かない漫画家志望さんに向けて少しでも心が軽くなるお話しをしたいと思います!
検索キーワードからもわかる通り、漫画家志望は「描かない」ことで悩んでいる方が多いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-08-26-23.41.25.png

もちろん過去、私も漫画家志望だった時代があるので悩んでいました。というか!今も悩んでいたりする時もあるのです!なのでこれは私への励ましのためにも書いていきたいと思います。

漫画家志望が描かないわけと言いたいこと

まず漫画家になりたい=でも描かないっていう現状は以下のループにハマってるのではないでしょうか。

  • これが描きたい→脳内で広がる
  • ネーム&原稿に膨大な時間を描ける
  • 途中で面白くないんじゃないかと不安になる

これによりまた新しい物を考え始めたり、描いてる途中の作品が気づけば1年・2年と経っていたりして気づけば前に作品としてしあげたのっていつだっけ?となっていませんか?

私も最近自分が漫画家を目指してから漫画家になるまでの原稿をすべて振り返り、その完成原稿の少なさに驚きました。

ただ、ここで声を大にして言いたいのは長く時間をかけ書き上げずに放置したネーム・原稿たちではなく

もうとりあえず1作仕上げまで描きた−−−−い!!!!

と少しの時間だけで書き上げた作品たちが今の漫画家という職業に就かせてくれた。ということです。

ネームが苦手で手が止まってたからそのまま原稿を描いてみた

私は過去にネームを描くことが苦手でした。多分そういう方は多いと思うんですが、ネームより原稿を描くほうが楽しかったからです。

あとネームってつまり原稿にする前に面白いか確認するためのものなのに、ネームだと原稿になった時の想像がついてなくて^^;何回かネームに挑戦するものの、面白いかどうかすらわからない状態が続きました。
漫画として完成して雑誌に載っているプロの方々と比べてみないと、何が良くなくて何が面白い・面白くないかがわからなかったんです・・・。

なので思い切ってネームを描かずに原稿を1本描いてみました。完成したら見えてくるものがあるだろうと思ったからです。
そして描いたのがこちら。全ページpixivに上げてます!
発売中の短編集「蚊になりました」にも掲載しています。

「たまごのゆううつ」2014年3月制作

好きなように描きました。そして書き上げた〜!!!という喜びで結局プロの方と見比べることなくさっさと持ち込みに行きました。

そうしてなんと私のゴリ押しもあって担当さんに付いていただくことができました!笑

もちろんすごいダメな部分も多く、持ち込みでプロの編集さんに見ていただきとても勉強になることづくしでした。

これで学んだのは悩んでないでもっと早く書き上げとけばよかったなぁ〜ということです。
まだ自分で完璧!って状態じゃないと編集さんに見せてボロッボロに言われるのが怖い!っていう思いだったりもあると思うんですが、それでも誰かしら何かしらが良いと思ってくださる編集さんもいるかもしれない。と思いました。

数時間で書き上げた作品でも良いとなる場合がある

そのあと複数の担当さんのやりとりだったりたしか数年?あるわけですが、その間に私はまたネーム地獄に陥っていました。脳内で考えててもうまく紙に書き出せなかったり・・・。

つまり描かない日が何日もあったと思います。

で、またそのうち原稿を仕上げたーーーい!!!という欲が出て、また担当さんに見ていただくわけでもなく何本か自由に描きました。

時間をかけて描くとまた嫌なところが見えてしまうかもしれない。と思って、漫画のイベントに参加する予定を入れたり持ち込み日を決めたりして、32ページを1週間で仕上げなきゃいけなくなったこともありました。苦笑

そしてそんな感じで完璧を求めず仕上げていったのが「クズ」「蚊になりました」「バースデイブルース」「キミノコトガ好キ」あたりです。(comicoとLINEマンガで全ページ無料配信してまうが発売中の短編集「蚊になりました」にも掲載しています)

原稿に入ったら絶対に毎日書いてたと思います。1日でも空けるとなんか作品が才能無く見えてくるからです。なので入院中も描きました。(さすがに手術の日は記憶がほぼ無いし描かなかったです学校や仕事しながらで体調管理もやばいのでこれが一概に良いとは言えません。自分の心身に合ったやり方が良いと思います・・!)

そしてこれがまた転機になりました。web雑誌に持ち込んだところ、連載の話になったんです。あとは上記の作品以外にも実は漫画家仲間さんと合作で描いたりし、それが賞をとったり担当さんに付いていただいたりしました。

これでも学んだのは悩んでないでもっと早く書き上げとけばよかったなぁ〜ということです。(え?同じこと言ってる?)

ネームが得意ならネームでも良いから出そう!原稿が得意なら仕上げよう!

上記は私がネームをあまり理解せずに描いていたから起きていた問題でもありますが、そもそもネームは描けるけど原稿が書き上がらない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ良い時代になりました・・・!

ネームでもOK!見るよ!!な編集部が増えたんです!

数年前はネームで持ってくるなんて論外でしたが、原稿を仕上げなくても見ていただける編集部は探せばけっこう多いと思います。

もし、原稿がなかなか仕上がらないけどネームが書き上がっているのならそういう編集部に持ち込みor投稿するのもとても良いと思います!

もし私のようにネームが描けないのなら原稿描いちゃって良いと思います!何本か描いてると原稿書き上げるの大変だからネーム描こ!って結局ネームが描けるようになるので^^;

あと昔から持ち込みは1作で何社もいけたのですが、投稿は1社までが基本でした。しかし最近は他社に投稿済の作品でもリベンジ賞のようなものが設けられている編集部もあります。

どこで誰が良いと思ってくれるのかわからない時代、せっかく1作描いたならどんどん営業をしてみてください!

まとめ

悩んでる時間があったらやってみよう!これは何事にも言えると思います。

私も今、新しく取り組み悩んでいることはたくさんあります。とくにyoutubeに動画を投稿することも、何の企画をするか・顔出しするか・私なんかの絵で楽しんでもらえるのか・描き方なんて教えられるほどじゃないけどどうしよう・・とか立ち止まりそうになることはたくさんあります。

正直、このブログもそうです。これからの時代、フリーの漫画家として知ってもらう良い機会になるのではと始めましたが、毎日更新したいけど需要はあるのか、まぁ多分無いんだけど、とHP運用をやめようかなと思うこともあります。

でもyoutubeは初めて新しく私を見つけてくださる方が増えたし、このブログはブログを見てお仕事をいただけることが増えました。

なので私は最近は「悩む時間を使って作る」を心がけてます。悩みそうになったらyoutubeでもブログでも漫画でもすぐ制作に取り掛かります。そうすると作るのって楽しい〜〜!!!と思い出せます。

あと今この記事を書いていて思ったんですが、私も実はこの2個前のブログ記事に過去に描いた少女漫画にアンチコメが多くて心折れたから描けないって書いてました。完全にブーメラン!!!
この記事書いて良かったです思い出せました・・・。やっぱり描いた人、もしくはたった1作でも描いたら営業をかけた人が勝ちなんです・・・(いや勝ち負けじゃないですが・・・)

なので私も頑張って悩んでないで手を動かします!!(2個前の記事は非表示にしようかな。今日からまたバリバリ描くぞ〜)

ということで漫画家志望さんが描かない気持ちは私も大いにわかるのですが、とりあえず「悩みそうになったら手を動かしちゃう!!」はどうでしょうか?そして手を動かしている時に「もっと良い描き方あるかな〜」とか「このコマ割りもっとよくできるかな?」と考えるのはすごく素敵なことだと思います。

そうしてその描くかどうか悩んでいる切ない時間を使って、ぜひ1作でも多く作品を描いてみてください!私も頑張ってそうします!!!お互い素敵な漫画が描けますように・・・。

それでは、お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます

♡ランキング参加中です

にほんブログ村 漫画ブログへ

プロフィール

山口しずか
連載漫画や広告漫画を多数制作中の駆け出し漫画家。後悔無いよう毎日全力で楽しく生きる!漫画をたくさん描きたい人。→詳細プロフィール
\follow me/
“twittericon” “Instagramicon”

販売中書籍

連絡

+LINEマンガ連載作品「友達の好きな人」のファンレターの宛先はこちら
—————————————
〒102-0073
東京都千代田区九段北1丁目10−1九段勧業ビル6F
SHINE Partners 株式会社
編集部「山口しずか」宛

error: Content is protected !!